5年 心肺蘇生体験(安全科)


5年生が安全科の授業の一環で心肺蘇生訓練の体験をしました。応急手当普及員の資格を持つ教員の指導を受けて、訓練用の人形やAEDを使いました。実際に現場に遭遇した際にでも、周りの大人に知らせる、119番通報をする、AEDを取りに行く等、子供でも何か進んで関わることが出来るという思いを持ってくれればと考えています。

4年 冬季林間学舎


2月13日(月)から2泊3日で標記の宿泊学習を行いました。3年生時の10月に訪れたハチ高原に、冬に再び出かけスキー体験をしました。それぞれのレベルにあった班編成を行い、初めての児童もリフトに乗って上からの滑走を楽しめるようになりました。

池田市教育委員会杯バスケットボール大会


2月11日(土)に池田市総合スポーツセンターで開催された標記の大会に、6年生児童中心とした3チームが出場しました。休み時間や放課後などに根深に練習した成果が出て、白熱したゲームを見せてくれました。本校では、池田市の子供たちと交流するために、コロナ以前から池田市で開催されるこのバスケットボール大会や陸上競技会に参加せてもらっています。

第2回カルチャースクール

2月11日(土)にPTA主催の第2回カルチャースクールが開催されました。年2回、PTA文化部会の部会委員さんが中心となって、様々な分野の専門家の方々を招いて行っています。21の講座に350人以上の児童が参加しました。普段経験することのできない体験もあり、それぞれの講座で児童は有意義な時間を過ごすことが出来ました。

5年 ロッテからの出前授業


2月9日(木)に5年生は出前授業を受けました。お菓子メーカーの「ロッテ」が実施しているSDGsに関する授業です。プラスチック使用のメリット、デメリット、環境問題に関わって会社としてどのような取り組みをしているのか等、クラスごとに一時間ずつ教えていただきました。

わくわく活動 お別れ会


2月8日(水)5限にわくわく活動(1~6年生の縦割り活動)で、6年生のお別れ会を行いました。ゲームやプレゼントの交換などを行い、お世話になった6年生に感謝の気持ちを伝える機会になりました。

大教大 学校見学


2月4日(土)に大教大の2回生が、学校安全の授業の一環でご遺族のご講演を聞くことと本校の見学のため来校しました。本校教員は、講話や学校見学の説明を行いました。将来学校現場に立つ学生に学校安全に対する意識が高まることを期待しています。

5年 冬季林間学舎


1月16日から2泊3日で、5年生が兵庫県のハチ高原での林間学舎に行きました。スキー経験に合わせて班を分け、それぞれのレベルにあったスキー技術の習得に取り組みました。本来ならば、4年生で行く予定でしたが、新型コロナ感染症の流行の影響で一年遅れで実施となりました。2月には、4年生が実施の予定です。

地震想定の避難訓練


本校では毎年、阪神淡路大震災が起こった1月17日前後に、地震を想定した避難訓練を行っています。緊急地震警報の訓練報を聞くところからスタートし、揺れる前に机の下に避難しました。揺れが収まった後、教職員が避難経路の確認を行い、運動場に集合し、点呼を行いました。年によっては、休み時間に訓練を行い、大人がいないところでの対応を経験させることもしています。訓練をきっかけに、登下校時、電車乗車中等など子供だけの際にも自分の身を守る行動をできるよう想像力を働かせてほしいと伝えています。